VB6のソースを Javaっぽく変換する秀丸マクロ

昔むかし、VB6が大流行しました

よくある話。

昔むかし、VB6で開発されたアプリがありましたとさ。

さすがにそろそろ使いにくくて我慢できなくなったユーザさんは、Javaに移行することにしました。

そのプロジェクトに居合わせたSE

でも、そのユーザさんは、あまりお金を掛けたくありません。だから、コンバータみたいな便利な変換ツールは買ってもらえませんでした。

可哀想なシンデレラは、来る日も来る日も、VB6の現行ソースを Javaの命令に置き換える作業をしていました。(本当は、ツールを買ったほうが安くあがるのにね)

あまりに機械的な置換作業が続いたので、秀丸マクロを作成してみました。下のソースをテキストファイルで保存して、秀丸マクロとして読み込めば、多分使えます。

というわけで、「なんちゃってVB6からJavaへのコンバータ・マクロ」です。

変換を支援するマクロですよ

当然ですが、変換したJavaっぽいファイルは、そのままじゃ動きません。

単純に、VB6 から Javaに変換する作業のとき、機械的に行える作業をマクロ化してまとめただけですので、ご注意ください。

どんどんやろう

でも、ずいぶん機械的な作業は軽減されるはずです。

愚痴っていても、コードは1行も埋まらない!

さぁ、手を動かそう!(あ、私のことか・・)

そして、みんな幸せになりましたとさ

今はこういう案件は随分少なくなりましたが、これからも、きっと時々こういう案件があるでしょう。 お疲れ様です。

これを使う人の残業時間が、1分でも縮まることを祈ります。じゃ、お先に失礼します〜

スポンサーリンク
任意
任意

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
任意